相模鉄道7000系の記録77

二俣川 この日は、天候が目まぐるしく変わりました。 天王町  同じく天気が目まぐるしく変わった日。今年は天候が目まぐるしく変わる日が多い気がします。来年の夏まで7000系は残ってくれるでしょうか?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜市交通局1975年度車、日野RE100(日野)

横浜市交通局 5-3483 日野RE100(日野) 横浜市交通局 5-3486 日野RE100(日野)  横浜市交通局の1975年度車は、最後の後部行先表示器無し車でした。今見ても、後部に行先表示器が無いのは、物足りなさを感じてしまいます。撮影年月日は不明です。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

第20回 国際鉄道模型コンベンション

そうにゃん「そうにゃんの大好きなエアロスターに乗れてうれしいにゃん」 私「頼むから、迷いネコにならないでくれよ」 そうにゃん「再来年の国際鉄道模型コンベンションは、ここから大崎まで乗り換えなしで行けるにゃん」 私「乗り越して、ホームのベンチで泣かないでくれよ。救援できないぞ」 湘南新宿ラインに乗って、大崎経由…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

201系16番プラキット(PLUM)にサハ201の設定は無し

 意外にもサハ201は、両数が少なかったのです。関東で新製配置は、三鷹と豊田。関西は、高槻と明石。これらの事から今回のプラキットは、製造をJR東日本の201系に絞り込んだのでしょうか?  ついに、私が行っている鉄道模型店も予約の取扱いが始まりました。問屋の話では、まだ大丈夫とのことでした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そうにゃんからお呼び出し

部屋で飼っている、そうにゃんより「そうにゃんトレインに乗ってにゃん」とお誘いがありました。 何じゃこりゃ!顔どうした。 あっ、いた。 そうにゃん「ミャー、よく来たにゃん」 私「何が、ミャーだ」 そうにゃん「最近ブログの更新も少ないし、相模鉄道の記事も全然ないからお手伝いするにゃん」 私「相…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相模鉄道バス1975年式、三菱MR410(呉羽)

相模鉄道1508(西横浜) 三菱MR410(呉羽) 相模鉄道1506(旭) 三菱MR410(呉羽) 相模鉄道1509(西横浜) 三菱MR410(呉羽)  相模鉄道バスの三菱車で、車体の窓が全部バス窓だったのは1975年式が最後でした。なお、前面行先表示器の左側にある濃い青色の窓はこの年式から設置されました。旭営…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

16番の201系プラ製ディスプレーモデルが製造されるらしい

 ただし、JR東日本中央線快速末期仕様。たぶん、諏訪のメーカーだから花火臨の201系をおもいおこしたのでしょう。金型代を考えると、JR東日本仕様のみでしょう。 全部、国鉄末期の201系。 やっぱり、新製時の頃がいいな。  できれば、国鉄仕様にして走行化したいですね。ただし、走行化用に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東急バス(路線・貸切兼用車)、三菱U-MP618P改(エアロスターK)

東急バス(高津)TA87 三菱U-MP618P改(呉羽・エアロスターK) 東急バス(青葉台)AO87 三菱U-MP618P改(呉羽・エアロスターK)  東京急行電鉄時代に、目黒に1両にみ導入された、エアロバスKとほぼ同じ車体の路線・貸切兼用車です。目黒時代は、東京駅にも来ていました。  高津所属時代に新横浜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京急行電鉄(路線・貸切兼用車)、三菱P-MP618P(エアロスターK)

こちらは、貸切を考慮したロマンス車 東京急行電鉄 E879(荏原) 三菱P-MP618P(呉羽・エアロスターK) 東京急行電鉄 I980(池上) 三菱P-MP618P(呉羽・エアロスターK)  当時、この車両が東京急行に導入されたときは驚きました。京浜急行電鉄のワンロマ車ように、路線バスを少しレベルアップされた車両…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

京王帝都電鉄(高速・路線兼用車)、三菱K-MP118N

京王帝都電鉄 D3111(永福町) 三菱K-MP118N  京王帝都電鉄の高速・路線兼用車の2代目です。撮影時点では一般路線用に格下げされてから、かなりの期間が経っています。側面が引違窓であることと、一般車では省略されていたフォグランプが付いていることが兼用車であった証しです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京王帝都電鉄(高速・路線バス兼用車)、三菱P-MP618P(エアロスターK)

いわゆるワンロマ車 京王帝都電鉄 D38702(永福町) 三菱P-MP618P(呉羽・エアロスターK)  平日は路線バス、休日など高速バス富士五湖線の混雑時の増発用に考えられた、高速・路線バス兼用車です。当時の呉羽製観光バスの『サンシャイン(デッカー)』と、デザイン的にはほとんど同じように見えます。もちろん、ターボ付きで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相模鉄道バス1995年式、いすゞKC-LV380L(富士重工・17型E)

相模鉄道 2511(旭) いすゞKC-LV380L(富士重工・17型E) 相模鉄道 2507(旭) いすゞKC-LV380L(富士重工・17型E)  相模鉄道バスでは、U-LV324Lの後継はKC-LV380Lになりました。アイドリングストップバスの表記も、今となっては懐かしいものになりました。走行音は、路線バスには似合…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

横浜市交通局1995年度車、日野KC-HT2MLCA(ブルーリボン)

横浜市交通局5-3563 日野KC-HT2MLCA(ブルーリボン)  メトロ窓装備の最終年度車です。ライトが角形になりました。加えてこの車両は、中ドア4枚折り戸です。なお1995年度車の中ドア4枚折り戸車は、どのメーカーも電子制御機械式(今でいうAMT?)ではなくフィンガーコントロール装備車でした。 
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more