この新阪急顔も40周年(元阪急2200系)

 鉄道フェスティバルでは、神戸線所属だとは気づきませんでした。まさか、目の前に現れるとは思っていませんでした。実車を撮ることはできましたが、悲しいことにマルーンの色がうまく撮れませんでした。

画像

画像

画像

旧2251

画像

旧2250

画像

 今月発行の鉄道各誌を見ると『ワンハンドル車40周年』と書かれていました。言われてみれば確かにそうでしたね。ただし、個人的には『新阪急顔』のほうがいいような感じがします。
 さすがに、側面の『H』マークはステンレスの切り抜きではありませんでした。できれば車体は、マルーン一色にしてほしいと思いました。


 尼崎市交通局の武庫所属車と塚口所属車の写真を撮ったり乗車したりしたため、『阪急塚口~武庫間』をひたすら往復していました。だから今回は、旅費は低かったです。


 もちろん、この阪急の模型を多く作っている野田(阪神)のお店にも行きました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック