相模鉄道和田町駅から、相鉄バス『星川ランプ』バス停へ

地図を暗記して、たどり着けるか挑戦しました。

画像

ここだけ見ると、日本家屋的ですね。

画像

ちょっと待ってにゃん!何で『かなみん』の会社がテーマに入るの?

画像

とりあえず、駅前の道を左へ進みます。

画像

画像

横浜新道が見えてきます。右折します。

画像

横浜新道を潜ったら、すぐに右折します。

画像

細い道を道なりに進むと、小学校が現れます。右折します。

画像

暫く進むと、

画像

階段が現れます。階段を登ります。

画像

階段を登った所。

画像

 「バスに乗降する人以外はたちいりきんし」の看板を発見。入り口は鍵で施錠されていました。ここは、神奈川中央交通が運行していた横浜駅西口~戸塚駅(晩年は東戸塚駅)の
バス停の名残りです。バス停名は、星川町。かつて、相模鉄道バスも横浜駅西口~川上団地(東戸塚駅)間を運行していました。

画像

階段を下ります。

画像

これから行くのは、横浜新道側の道です。

画像

桜ヶ丘へ行く道がありますが、

画像

横浜新道側の道を進みます。

画像

到着しました。

画像

相鉄バス『星川ランプ』バス停。ここは東戸塚駅行のほかに、美立橋~星川駅の路線も通ります。

画像

平日ラッシュ時の東戸塚駅行は、本数が多いです。

画像

なんと、運賃は東戸塚駅~東戸塚駅も設定してあります。でも、運転士さんに申告したら驚いちゃうかもしれない…。ただし相鉄バスの場合、ほかの循環線(対キロ制)も一周した場合の運賃が設定されています。

画像

画像

画像

横浜新道へ進む、相鉄バスのエルガ。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック