阪和線103系乗車記

贅沢を言えない状況みたいです。

画像

画像

画像

 基本的には、姿がそれほど変化していない103系のN30(?)更新車。何が不満なのかは、想像してください。

画像

画像

 モハ102-2034。阪和線の鳳~和歌山間は、103系は乗ったことがありませんでした。山中渓(峠)付近はどんな走りをするのか知らなかったので、天王寺~和歌山間を往復しました。とてもきつかったです。

画像

画像

画像

画像

 7時に乗車して、天王寺に11時過ぎに到着。解放された後の撮影です。乗車中もカメラを向ける方を見かけました。この天王寺でも複数の方が撮影されていました。本当に贅沢を言えない状況みたいですね。


音声のみです。熊取→和歌山。


 問題の和歌山→熊取。音声のみです。峠越えの走りは113系・221系・223系とは違って、103系だなと思えるものでした。電動車が多かったからでしょうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック