相模鉄道バス1991年式、いすゞU-LV324L(富士重工・17型E)

画像

相模鉄道(旭) 2108 いすゞU-LV324L(富士重工・17型E)
 相模鉄道バスの1991年式のいすゞU-LV324Lは、1990年式と比べて屋根通風機が換気扇になりました。また、エンジンルーバーの形も変わりました。なお、ほかのメーカーとともにシフトレバーがフィンガーコントロールになりました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

京急リムジンファン
2017年06月11日 06:33
おはようございます。こちらの車両も懐かしいですね。
私も相鉄バスの富士7Eが良く、若葉台中央~三ツ境駅線の路線でしょっちゅう見かけました。
こちらも導入して間もない頃の撮影になりそうですね。
2017年06月12日 22:17
京急リムジンファンさん、こんばんは。2108号車は1992年1月19日の撮影です。お話のとおり導入から間もない頃の撮影でした。

この記事へのトラックバック