第41回日本鉄道模型ショー(蒲田)

画像

大雨、傘を差しながら撮りました。撮る意味なかった。

画像

 絶対行ってキットの部品の組み立てについて聞こうと思った、でんてつ工房。

画像

画像

 見てはいけないものが目に入ってしまいました。103系ATC車。カツミの103系ATC・非ATC車が新規設計で製品化されたとき「真鍮製もここまで来たか」とすごく驚いたものです。その後にボナやホビーメイトオカが、さらにすごく凝った製品を出したのはご存知の方も多いでしょう。線区によって、メーカーを選択してみるのも楽しいかも。

画像

画像

 あれ、扇風機おおいが付いているということは、中間車は冷房改造車?

画像

 U-TRAINS。ここで買うものがあったのを忘れました。残念ながら、ホビーメイトオカ製車体の103系の完成品の展示はありませんでした。

画像

50周年の日光モデル。

画像

DT-50の中期以降のタイプは、もうすぐでしょうか。

画像

 製品化が活発なトラムウェイ。今度はキハ40を製品化するようです。

画像

画像

モデルアイコン。郵便・荷物電車はまだ先みたいですね。

画像

マイクロエース。183系の色違いが出るみたいですね。

画像

画像

 奄美屋。たくさんのキットが出ていました。ここでも相模鉄道5000系のキットがありました。

画像

画像

 アクラス。80系がいっぱいです。なんと、205系のキットが一体車体に変更されるようです。ショック大!

画像

 エンドウ。小田急70000形の製品化は驚きです。いきなり2社が製品化!もう1社は探してください。

画像

画像

 ひょうきん電車といわれた、419系。両先頭車が食パン顔だったら、材料をかき集めて自作可能?

画像

画像

ゴージャスな眺め。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック