相模鉄道バス1993年式、三菱U-MK117J(エアロミディMK)

画像

相模鉄道 3301(西横浜)  三菱U-MK117J(呉羽・エアロミディMK)

画像

相模鉄道 3302(西横浜)  三菱U-MK117J(呉羽・エアロミディMK)
 相模鉄道バスでは、狭隘路線用に1980年式のK-MK116Hが在籍していましたが、この置き換え用に登場したエアロミディです。ただしメーカーのモデルチェンジとも重なり、エアロスターKに似た、このU-MK117Jは4両のみで終了しました。

画像

画像

画像

画像

画像

この記事へのコメント

京急リムジンファン
2018年08月29日 21:25
こちらも懐かしい車ですね。
2005年夏頃まで見れましたので、とても懐かしいですね。
3301、3302号車も導入して間もない頃の撮影になりそうですね。
2018年08月31日 22:59
京急リムジンファンさん、こんばんは。3301は1993年2月11日、3302号車は1993年4月4日の撮影です。旭を除いて、行先表示に系統番号がまだ付いていない時代でした。

この記事へのトラックバック