京王帝都電鉄、三菱K-MK116J(エアロミディMK)

画像

画像

京王帝都電鉄(多摩) J3149 三菱K-MK116J(呉羽・エアロミディMK)
 大型3扉車が有名だった京王帝都電鉄でも、かなり前から中型車が活躍していました。なおK-のため、この車両は正確には『エアロミディMK』という名前は付いていなかったはずです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

yassy
2020年05月18日 22:25
はじめまして。昔の京王バスの画像で検索していてたどり着きました。このJ3149、実際に乗ったことがあり懐かしいです。京王多摩営業所ではエアロスターに先駆けて初のスケルトン車でしたね。床も木張りではなく同年代のブルドッグより新しい感じがしました。多摩ではこの1台だけの異端車でもありましたね。貴重な写真をありがとうございます!
MP
2020年05月19日 22:54
yassyさん、こんばんは。当時、三菱製旧車体のMP117Nが最後の活躍をしていて、撮影と乗車がしたくて、かなりの頻度で聖蹟桜ヶ丘へ行っていました。このJ3149号車は、そのときに撮影したものです。今見ても古さは感じられませんね。今後も弊ブログをよろしくお願いします。

この記事へのトラックバック