原鉄道模型博物館(相模鉄道100年展)

開館したのは随分前ですが、今回初めて入館しました。

IMG_5407_1.jpg
 相模鉄道の銘版類。日本鉄道の銘版は、不思議な形です。相をデザインした銘版はいつ見ても素敵です。

IMG_5408_1.jpg
 前面の種別表示器。快速が緑色時代の物です。

IMG_5409_1.jpg
IMG_5410_1.jpg
 日立が相模鉄道の車両を製造して300両を達成したときのヘッドマーク。全く知りませんでした。300両の説明記事については、やや疑問に思います。相模鉄道オリジナル車両は、東急車輛製も含まれるはずです。参考までに、相模鉄道の電車が300両を突破したのは1980年です。

IMG_5413_1.jpg
IMG_5424_1.jpg
6000系お買いもの準急の模型。

IMG_5416_1.jpg
IMG_5415_1.jpg
初期のディスクブレーキ車(KH43の初期型)も、通風器が普通のガーランド型ではないようです。

IMG_5427_1.jpg
電気機関車の手ブレーキと6000系の運転席。

IMG_5420_1.jpg
IMG_5422_1.jpg
6000系の運転席。本当に低いです。

IMG_5423_1.jpg
 上にある新7000系案内表示は、一般販売で買いました。当時は「どうして買ったんだ」と後悔していました。

IMG_5417_1.jpg
20000系の模型。色が重厚です。

IMG_5418_1.jpg
IMG_5419_1.jpg
20000系のローレル賞受賞記念。

IMG_5429_1.jpg
IMG_5433_1.jpg
IMG_5434_1.jpg
IMG_5436_1.jpg
IMG_5437_1.jpg
 相模鉄道12000系の模型が見たくて、行く時期を遅らせました。よくできていると思います。ただし、写真は撮りにくいです。16番とNゲージ、双方で模型化予定ですね。

 今回、相模鉄道関係の展示があったので、初めて原鉄道模型博物館に行きました。原氏の鉄道模型には、いろいろな機能が考えられていたのは初めて知りました。機会があれば、皆さんも行ってみてください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント