豊橋鉄道、三菱P-MK117J(エアロミディMK)

豊橋鉄道106 三菱P-MK117J(呉羽・エアロミディMK)  豊橋鉄道のエアロミディMKは、117Jの頃から引違窓(メトロ窓)を採用したようです。なお、後部の行先表示器は未設置です。  豊橋鉄道は、今では製造されていないMM系(大型車幅で中型車の車体長?)を多く採用していた事業者です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相模鉄道7000系の記録68

間もなく1週間が経過する出来事です。 天王町  この日は、運用が無いはずの7000系がすれ違いました。とりあえず、時間に余裕を持って待つことにしました。7000系が来る少し前には、雪がほんの少し舞いました。「こんにちは」とお二人の方から挨拶をしてもらいました。その少し後にやって来た7000系。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相模鉄道7000系の記録67

 平成最後の大みそか、なぜか終夜運転のポスターは7000系でした。どういうことでしょうか? 二俣川  目論見失敗。せめてダイヤ改正で復活した、急行の7000系を撮影。 天王町 冬場れの光線に照らされた7000系。 星川  去年の11月に完成し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京王帝都電鉄1986年式、三菱P-MK116J(エアロミディMK)

京王帝都電鉄(多摩) J38621 三菱P-MK116J(呉羽・エアロミディMK)  京王帝都電鉄のエアロミディMKです。車両番号の数字が5桁になったあとに登場した車両です。後部ブレーキランプが角形になっています。このブレーキランプは、京王帝都電鉄のサンシャイン顔のワンロマ車と同じ物です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相模鉄道3010系(鉄道コレクション)とそうにゃんポチ袋

 相模鉄道3010系の鉄道コレクションが発売になり、駅や電車内の中吊りポスターが掲示されました。  このようにして、発売されていました。わざわざワンボックスを買わずに済みます。 モハは、幌付き。 クハは、幌なし。  幌付きと幌なしで、表情がだいぶ違います。  幌吊りの金具の取り付…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相模鉄道7000系の急行が復活!(相模鉄道7000系の記録66)

 12月8日ダイヤ改正で8両編成の急行が復活しました。ただし土曜・休日のみです。 二俣川  この7000系が、横浜折り返しで急行になります。  目論見失敗。やっぱり7000系同士の並びは無いのか? 天王町  復活した7000系の急行。日中はこれで終了。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相模鉄道7000系の記録65

西谷 下り新線を行く7000系。 和田町~星川  地上区間最終日の、星川2号踏切を通過する7000系。7000系は偶然の運用? 星川に停車中。 星川~天王町 天王町2号踏切を通過する7000系。  地上線から高架の天王町に進…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京王帝都電鉄、三菱K-MK116J(エアロミディMK)

京王帝都電鉄(多摩) J3149 三菱K-MK116J(呉羽・エアロミディMK)  大型3扉車が有名だった京王帝都電鉄でも、かなり前から中型車が活躍していました。なおK-のため、この車両は正確には『エアロミディMK』という名前は付いていなかったはずです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年11月23日、相模鉄道和田町~星川(高架化前日)

思い出に変わった地上線 そのうち星川8号踏切ではなくなるのでしょうか。 横浜側。 星川7号踏切。 横浜側。 星川6号踏切。  横浜側。真ん中が上り高架新線への入り口。ここまでは踏切はそのままと思っていたら、この踏切も廃止されるそうです。 星川4号踏切。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仙台市交通局、三菱P-MK516J(エアロミディMK)

仙台市交通局 2719 三菱P-MK516J(呉羽・エアロミディMK) 仙台市交通局 2716 三菱P-MK516J(呉羽・エアロミディMK)  仙台市交通局のエアロミディMKも、エアサスを装備していたようです。バンパーの黄色いラインが、エアサス装備であることを示しています。初期のエアロミディMK(J尺)は、中ドア引き戸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相模鉄道天王町駅(2018年11月25日・高架化翌日)

 上りホームの海老名側。  役目を終えた?旧上りホーム。  上りホームの横浜側。ゆるいカーブは、そのままなのでしょうか?  よく目立つ、新設の架線と旧線の架線。  天王町に進入する、20000系の急行横浜行。偶然でした。  下りホームの海老名側より、上りホームを撮…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

相模鉄道星川駅(2018年11月25日・高架化翌日)

 このポスターは、うまい具合に合成しましたね。  このポスターで、もう一か所踏切が廃止されることが分かりました。  8000系が星川駅上りホームに進入。  星川駅上りホーム(海老名側)。  星川駅上りホーム(横浜側)。  横浜行のそうにゃんトレイン。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年11月23日、相模鉄道天王町ホーム(上り線高架化前日)

砂利の袋でしょうか?  上り新線の上には、仮設ホームと思われるものが置いてあります。  一晩で、仮設ホームが取り付けられる上りホーム。  明日には新上り線の使用が開始されます。  役目を終える上り線を20000系が通って来ました。記念電車は運行されるのでしょうか?  私は都合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京都交通局、三菱P-MK116J(エアロミディMK)

東京都交通局(南千住)K-S830 三菱P-MK116J(呉羽・エアロミディMK) 東京都交通局(千住)H-P870 三菱P-MK116J(呉羽・エアロミディMK)  東京都交通局のMK116Jは、都市新バスと同じ逆T字窓を装備していました。前面の行先表示器周りは黒のガラスで、エアロスターK風でした。また後部窓も一枚ガラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帝産湖南交通、エアロスターK三昧

 まだ、半そでを着ていた時期でした。石山駅を降りてバスターミナルへ行くと、帝産湖南交通のエアロスターKがいました。 当然、田上車庫まで乗ってしまいました。 朝だから、こんな状況。  川向こうの車庫もこんな状態でした。中には入ってはいけません。防犯カメラも設置されています。  近くでは、新名神高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more