テーマ:バス

横浜市交通局1991年度車、日産ディーゼルU-UA440LSN(富士重工・17型E)

横浜市交通局(港北ニュータウン)1-4343 日産ディーゼルU-UA440LSN(富士重工・17型E)  横浜市交通局のU-UA440は、1991年度から導入が始まりました。特に1991年度車のU-UA440LSNは、港北ニュータウンに24両が一挙に配置されました。ただし、港北ニュータウンへの中間尺車の配置はこれで終わりました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相模鉄道バス1991年式、日産ディーゼルU-UA440LSN(富士重工・17型E)

相模鉄道(綾瀬) 日産ディーゼルU-UA440LSN(富士重工・17型E)  相模鉄道時代に突如導入された、日産ディーゼル車です。中間尺車を採用しました。当初は、綾瀬のみでした。これが、相模鉄道初の日産ディーゼル車だったのでしょうか?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜市交通局1989年度車、日産ディーゼルP-U33K(富士重工・17型E)

横浜市交通局(緑営業所川和派出所)9-4337 日産ディーゼルP-U33K(富士重工・17型E)  横浜市交通局の日産ディーゼル車は、1999年度車より富士重工17型Eになり形式も変わりました。この年度も滝頭所属車は、車掌台付きのツーマン兼用車が導入されましたが、1両のみでした。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

日東交通、三菱K-MP118K(富士重工・13型E)

日東交通 三菱K-MP118K(富士重工・13型E)  かつて、多数在籍していた日東交通の富士重工13型EのK-MP118Kです。後部に行先表示器が付いていないタイプです。 日東交通 三菱K-MP118K(富士重工・13型E)  こちらは、公式側は撮っていませんでした。よく見ると、前面は大型の行先表示器が付いている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜市交通局1988年度車、日産ディーゼルP-U32KA(富士重工・15型E)

横浜市交通局(緑営業所川和派出所) 8-4321 日産ディーゼルP-U32KA(富士重工・15型E) 1988年度車より、新たに緑営業所川和派出所に日産ディーゼル車が配属されるようになりました。過去には日産ディーゼル車も配属されていたので、正確には復活でしょうか?なお滝頭所属車とは違い、ワンマン専用車です。 横浜市交通局…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜市交通局1987年度車、日産ディーゼルP-U32KA(富士重工・15型E)

横浜市交通局(滝頭) 7-4932 日産ディーゼルP-U32KA(富士重工・15型E) 横浜市交通局のP-U32Kは、1984年度から導入されていました。また細かいところでは、15型Eのスケルトン車体も1984年度車からでした。この車両も滝頭所属の特徴でツーマン対応車(中ドア後ろに車掌スペース付き)でした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜市交通局1983年度車、日産ディーゼルK-U31KA(富士重工・15型Eモノコック車体)

横浜市交通局(滝頭) 3-4883 日産ディーゼルK-U31KA(富士重工・15型Eモノコック車体) 横浜市交通局(滝頭) 3-4885 日産ディーゼルK-U31KA(富士重工・15型Eモノコック車体) 横浜市交通局の日産ディーゼル車は、1983年度車よりモデルチェンジ車の15型が登場しました。ただし、車体は従来型の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日東交通、三菱P-MP218K(富士重工・15型E)

日東交通 三菱P-MP218K(富士重工・15型E)  日東交通は、かつては富士重工製車体を好んで(?)採用していた事業者です。なお、この頃は中型車の新車がめだっており、大型のP-MP218Kは、あまり見かけませんでした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長野電鉄バス、三菱MR410(富士重工・13型E)

長野電鉄バス 三菱MR410(富士重工・13型E) 長野電鉄では、昔は富士重工製車体の三菱車を採用していました。非常口が車体中央に設置されている点が、当時不思議に思いました。前後扉を採用していたからなのでしょうか?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京浜急行バス1992年式、三菱U-MP218N(エアロスターK)スーパーワイドドア車

京浜急行バス(大森)M5266 三菱U-MP218N(呉羽・エアロスターK)  分社化後に撮影した、京浜急行バスのスーパーワイドドア車です。外観とは違い、車内は普通でした。後年、前面のバンパーがP-のものに替えられた車両がありました。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京浜急行電鉄バス1991年式、三菱U-MP218N(エアロスターK)スーパーワイドドア車

京浜急行電鉄(大森) M5169 三菱U-MP218N(呉羽・エアロスターK)  京浜急行電鉄バスの中ドア両開きドア車です。大森は、長尺車がまとまって配置されていました。これも、3ドア車であることには変わりありません。これより前の世代はエアロスターMを導入していた京浜急行電鉄バス、どうしてエアロスターKに変更したのでしょうか。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

横浜市交通局1993年度車、いすゞU-LR332F(IKコーチ)

横浜市交通局(保土ヶ谷) 3-1410 いすゞU-LR332F(IKコーチ) 横浜駅西口発では大口循環線で活躍していた、K-CDM370の代替車です。先代に比べるとあまり目立たない存在でした。ただし、横浜市交通局の大型車ではメトロ窓を装備していた時代に、なぜかメトロ窓より見た目が良い逆T字窓を採用していました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川崎鶴見臨港バス1982年式、いすゞK-CJM500V(川重)

川崎鶴見臨港バス(塩浜) 1A619 いすゞK-CJM500V(川重)  川崎鶴見臨港バスの試験塗装車です。帯の色が明るい青色でバンパーが黒色になりました。以前発売された、バスグラフィックにも同じ車両が掲載されていました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川崎鶴見臨港バス、日野K-RC301LF(日野)

川崎鶴見臨港バス 2H595 日野K-RC301LF(日野) 川崎鶴見臨港バス 2H563 日野K-RC301LF(日野)  たぶん、公式側と非公式側では年式違いのK-RCです。後部行先表示は、広幅を採用していました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜市交通局1999年度車、いすゞKC-LV280L(いすゞ・キュービック)

横浜市交通局(鶴見) 9-1520 いすゞKC-LV280L(いすゞ・キュービック) 横浜市交通局(鶴見) 9-1515 いすゞKC-LV280L(いすゞ・キュービック)  横浜市交通局のキュービックの最終年度車です。一時期の横浜市交通局いすゞ車の大型路線車は、鶴見と港北にしか配置されていませんでした。撮影時点では、そろそろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近の相鉄バスの後部ステッカー

いつの間にか増えている、相鉄バスの後部ステッカー。ほかの事業者と共通のものもあります。 最近気が付いたのが『すり抜け』の件です。 40年ほど前は、停留場に停車中のバスの横をバイクがすり抜けて、事故を起こしたと聞いたことがあります。この対策で後部に『乗降中』の表示を付けた事業者が現れました。今回のステッカーは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜市交通局1989年度車、いすゞP-LV318K(アイケイコーチ・キュービック)

横浜市交通局(港北)9-1349 いすゞP-LV318K(アイケイコーチ・キュービック) 横浜市交通局(港北)9-1352 いすゞP-LV318K(アイケイコーチ・キュービック)  横浜市交通局のいすゞ車は現在は多数派になっていますが、昔は、限られた地区でしか見られなかった存在だったと思います。写真はP-の最終購入年度車…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神奈川中央交通1998年度車、日野KC-HT2MMCA改(ブルーリボン)

かなち様の資料に基づき説明します。 神奈川中央交通 い81(伊勢原) 日野KC-HT2MMCA(日野・ブルーリボン)  神奈川中央交通全体で最後まで活躍した、伊勢原営業所のブルーリボンです。かつては神奈川中央交通でも、比較的容易にみることができた日野車。しかし、U-時代ぐらいに入ると、神奈川中央交通のブルーリボンはあまり…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

横浜市交通局1999年度車、日野KC-HU2MLCA(日野・ブルーリボン)

横浜市交通局 9-3656(港南) 日野KC-HU2MLCA(日野・ブルーリボン) 横浜市交通局 9-3662 日野KC-HU2MLCA(日野・ブルーリボン)  横浜市交通局のブルーリボンでも最後の方の車両です。特に、9-3656号車は一番最後まで活躍した車両で注目されていました。同型車は1996年度に登場しました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more