相模鉄道バス1989年式(元横浜博覧会シャトルバス)、いすゞP-LV314L(富士重工・17型E)

実際は、シャトルバス予備車。

画像

相模鉄道(旭) 2902 いすゞP-LV314L(富士重工・17型E)
 相模鉄道バスでは、1989年式より富士重工製は17型Eになりました。運が良かったのか、1989年に開催された横浜博覧会のシャトルバスも17型Eで導入されました。都市新バス用の逆T字窓ですが、開口部は細かったです。

画像

相模鉄道(旭) 2901 いすゞP-LV314L(富士重工・17型E)
 実際に横浜博覧会シャトルバスで使用されたことは、数回程度だったようです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

京急リムジンファン
2017年04月12日 23:01
こんばんは。
こちらの車両も懐かしいですね。
この車も、私が子供の頃、良く若葉台で見かけ何度か乗車した記憶もあります。
車両も、まだ導入して間もない頃となりますが、今となっては貴重ですね。
現在、相鉄バスも富士重工も少なくなっていますので、貴重となりましたね。
2017年04月16日 21:37
京急リムジンファンさん、こんばんは。お話のとおり、撮影日は、公式側が1989年6月25日、非公式側が1990年1月15日です。私は、この車両はあまり乗った記憶がありません。
POSEIDON
2018年03月29日 11:34
こんにちは。
いすゞ車というよりは旭営業所がシャトルを出すことが殆ど無く、一般路線の運用でしたが、車掌が乗務する二俣川駅北口~美立橋間には安全確認する為の開閉窓が無かった為、同区間にはバイパス経由でしか就かなかったと思いますが、私がよく見かけたのは児童遊園地線や鶴ヶ峰~ひかりが丘線でした。
2018年03月29日 22:21
POSEIDONさん、こんばんは。実際、平日の朝にシャトル運用に付いていたのを見たことがあります。

この記事へのトラックバック