相模鉄道バス1998年式、日産ディーゼルKC-UA460HSN(富士重工・17型E)

FH030014 (6)_1(トリミング).jpg
相模鉄道(横浜) 8802 日産ディーゼルKC-UA460HSN(富士重工・17型E)
 相模鉄道時代の1988年式より、各メーカーのワンステップ車の導入が始まりました。なお理由は不明ですが、三菱車のみ1997年式からワンステップ車が導入されていました。
 なお写真の8802号車は、例外的に横浜に配置されました。やはり予想どおり、のちに綾瀬に転属しました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

POSEIDON
2021年10月19日 22:54
8801、02は日産系列の送迎を横浜営業所で請け負った為、メーカー指定で導入されました。
平日の朝夕以外は路線運用に就いていましたが、契約満了に伴い綾瀬へ転出しました
MP
2021年10月20日 23:02
POSEIDONさん、こんばんは。この件は、てっきり車両数の関係で振替配置をしていたと思っていました。